お仕事依頼はこちらから!

【プリズンブレイク シーズン4 最終回ネタバレ】まさかの裏切りに友の死。そして容赦なく襲う病……。兄弟に自由は訪れるのか!?

VOD

ようやく無罪を勝ち取り自由を手にした兄弟。

しかし今度は弟が恋人を守るため刑務所へ。組織が指定した人物を連れての脱獄を見事に成功させるが、それで一件落着とはならなかった。

再び危険な組織から命を狙われることに…..。

 

VOD
【プリズンブレイク シーズン3 最終回ネタバレ】見つかれば即射殺……命懸けの脱獄計画!昨日の敵は今日の友となるのか!?

 

\Huluなら2週間無料でドラマ・アニメが見放題/

韓流バナー

\見たいドラマ・映画を探してみよう/

\Amazonプライムでおすすめの動画見放題/

『プリズンブレイク シーズン4』これまでの簡単なあらすじ

復讐のため、グレッチェンとウィスラーを見つけ出したマイケルだったが、そこで実はサラは生きていると聞かされる。脱獄を成功させるために嘘をついていたというのだ。

 

ウィスラーはグレッチェンが雇った組織の工作員だった。しかし機密情報である”スキュラ”と呼ばれるカードを盗もうとしたところをクランツ将軍の側近であるワイアットに射殺される。ウィスラーの不始末によりグレッチェンは拷問を受ける。

 

クランツ将軍はこの件に関わった全ての人間を始末させようとしていた。

ワイアットはマホーンをおびき出すため、最愛の息子キャメロンを殺害。さらにリンカーン達の前にも工作員が現れるが、反撃したリンカーンはその内の一人を殺害してしまい現行犯逮捕されてしまう。

 

マイケルはサラの捜索中、国土安全保障省のセルフ捜査官に捕まってしまう。

だがセルフは組織を壊滅に追い込みたいと考えている捜査官だった。リンカーンの釈放とこれまでの罪を全て免責にするという条件で、マイケルにその協力を依頼したのだ。

 

マイケルはこの条件を飲み、その後ブルーズに匿われていたサラと再会した。

 

一方SONAは暴動によって焼け落ち、スクレ、ベリック、ティーバッグは脱獄していた。

 

セルフの作戦にはマイケルとリンカーンの他に、サラ、スクレ、ベリックも加わった。そして息子を殺されたマホーン、セルフが取引きした犯罪者で天才ハッカーのローランド。

計7人が集結した。

 

スキュラは厳重に保管されていたため、ローランドが開発した特殊な装置を使ってスキュラのデータをダウンロードしコピーを作成する事に。

 

作戦はうまくいきスキュラのデータを手に入れたが、これによりスキュラが1枚ではない事を知る。スキュラは6枚に分けて保管されており、その全てが揃う事で初めて意味を持つものだったのだ。

 

そして残り5枚のスキュラ探しを開始した。

組織に息子を殺されてしまったマホーンの事を知ったリンカーンは、同じ息子を持つ父親として同情し復讐に手を貸すと約束。

一方ティーバッグは、ウィスラーが落とした鳥の本を拾い持っていた。本の空白に書かれたメモからロッカーを探し当て、彼が使っていた偽名でコールという男に成りすましゲート社に潜り込んだ。

 

チームは念入りに作戦を立て、スキュラの2枚目と3枚目の入手に成功した。だがこの過程で窮地に陥ったリンカーンを救うため、ベリックは組織の工作員を殺害してしまう。

セルフによって揉み消されたがベリックは深く自分を責めた。この事でマイケルたちはベリックを信頼し仲間意識を持つようになる。

 

この作戦中マイケルは時々鼻血の症状が出る事があり、脳腫瘍を患っていた母親の症状によく似ていたためリンカーンは心配していた。

 

組織の拷問を逃れたグレッチェンはティーバッグと手を組みスキュラを手に入れようとしていた。マイケルたちも鳥の本に書かれた暗号が必要だったため、仕方なく協力し合う事に。

 

4枚目と5枚目のスキュラも手に入れたが、この過程でローランドがカジノで不正を行い大事な装置を没収されてしまう。

この事を責められたローランドは逆恨みし、ワイアットにマイケルたちを売り逃亡を図ろうとするが、居所を教えるなりワイアットに射殺される。

 

だがローランドの裏切りに気が付いていたマイケル達はその場でワイアットを捕らえる事に成功。そしてマホーンは息子の復讐を果たした。

 

スキュラの解読機が将軍のオフィスの真上にある事を突き止めたマイケルたちは侵入計画を練るが、マイケルの病状は明らかに悪化していた。

 

解読機のある部屋に侵入するには巨大な水道管に人が通れるほどのパイプを通さなければいけないという大仕事があり、それを断水させている60分以内に終わらせる必要があった。

 

この作業を命懸けで成功に導いたのはベリックだった。

あと数分で水流が押し寄せるという状況で水道管に残りパイプを支え、そして押し寄せる水流に飲み込まれたベリックは亡くなってしまう。

 

着々と侵入準備は進むがマイケルの症状はさらに悪化していた。これ以上放置するのは危険だと判断したサラが病院に連れていき、そこでマイケルの脳腫瘍が発覚する。

医者から直ちに手術をする必要があると伝えられたが、マイケルは作戦が終わるまでは手術は受けないと拒否した。

 

その後チームは解読機の部屋への侵入を成功させ、同時にクランツ将軍が持つ6枚目のスキュラを手に入れた。

実は6枚のスキュラは単なる鍵で、その全てを解読機に通すことでスキュラの本体を取り出せる仕組みだった。そしてチームはついにスキュラの本体を手に入れた。

 

スキュラと引き換えにセルフから免責の書類を受け取り、チームは喜びを分かち合っていた。しかし書類は白紙で、ここでセルフに騙されていたことを知る。

 

セルフからスキュラを取り戻そうとする最中、手術を後回しにしてきたマイケルが意識を失い、組織に拉致されてしまう。

クランツ将軍は、マイケルの腫瘍に最先端の医療を施す代わりにスキュラを取り戻すようリンカーンに交換条件を出したのだ。

病状は深刻で一刻の猶予も無かったため、この条件を飲むことに。

 

手術は成功。だが組織の目的はスキュラだけでは無く、マイケルを組織に引き入れる事だった。

術後間もないマイケルを山小屋に監禁し洗脳しようとするがサラによって救出される。

この山小屋の一件で、死んだと思われていたマイケルたちの母クリスティーナが生きていてしかも組織の一員だという事を知る。

 

この頃からマイケルはスキュラを組織に渡してはいけないと考え始めていたが、リンカーンは組織の言う通りにして早くこの件から手を引きたいと考えていた。

 

セルフはスキュラを買い手に持ち逃げされ、それを陰で指示していたのがクリスティーナだった。クリスティーナは権力と金にしか興味が無く、目的のためには手段を選ばない冷酷で恐ろしい女だった。

 

それぞれがスキュラを追うなか、リンカーン達のチームはスキュラの買い手を突き止め接触を図るが、この時の銃撃戦でグレッチェンは重傷を負い置き去りにされてしまう。

 

一方、いつまでたってもスキュラを手に入れられないチームに苛立ったクランツ将軍は、見せしめにセルフの妻を殺害。さらにセルフを撃ち殺そうとするが、銃弾を受けながらも何とか逃亡。

だが足を撃たれていたセルフは、けが人として通報されてしまい病院へ搬送された。それを知った組織に注射を打たれ、その後廃人のようになってしまう。

 

マイケルとリンカーンはクリスティーナからスキュラを奪うが、リンカーンが捕まり人質にとられていた。一方で焦っていたクランツ将軍もサラを人質にとりマイケルに発破をかける。

このどちらからもスキュラと人質の交換を迫られ、追い込まれたマイケルだったがマホーンの協力でマイケルがサラを救い出し、マホーンがリンカーンの救出に向かった。

『プリズンブレイク シーズン4』最終回ネタバレの内容

マホーンは見事にリンカーンを救出した。

 

その後スキュラを取り戻そうと乗り込んできたクリスティーナにマイケルは銃を向け、引き金を引くもまさかの不発で立場逆転。とっさにサラが発砲しクリスティーナは死亡した。

 

マイケルたちには最終的にスキュラをどうするべきかという課題が残ったが、これを解決に導くための橋渡しをしてくれたのがシーノートとスクレだった。

二人はティーバッグを拷問しクランツ将軍の居所を吐かせ、警察を送り込み逮捕させた。

そしてスキュラをしかるべき相手に託し、マイケルたちに免責を与えると申し出た人物と連絡を取っており、その人物はなんとケラーマンだった。

 

しかるべき相手とは国連事務総長で、ケラーマンはこのとき組織の対抗勢力に身をおいていたのだ。

書類にサインをしたマイケル、リンカーン、サラ、マホーン、スクレ、シーノートは免責が認められ遂に本当の自由を手に入れた。

 

妊娠したサラと幸せそうに海辺を歩くマイケル。

子育てについて語り合う二人だったが、再びマイケルに鼻血の症状が現れる。

 

そして四年後…..。かつての仲間たちが集まったのはとある霊苑だった。

マイケル・スコフィールドの名が刻まれた墓石には「勇気と信念が世界を変える」というメッセージが添えられていた。

 

シーズンへ5へ。

総評、筆者の個人的な感想

命懸けで脱獄させたウィスラーが1話目で殺されてしまうなんて…..。

ハラハラさせられる展開が多かったですが、マイケルの綿密で時に大胆な作戦や、鮮やかなチームプレーは見ていて何故か誇らしい気持ちになりました。

 

そしてベリックの死がこんなにショックに思える日が来るなんて….。嫌な刑務長だったけど純粋で仲間思いで、最後格好良かったです。

 

その後のセルフの裏切りには言葉を失いました。

皆、家族や仲間を守ろうと命懸けなのに、お金目的!?本当に何なのこの人!となりましたがセルフにも辛い事情があったんですね…..。やった事は許されませんが複雑です。

 

最終的には母親にまで命を狙われて、兄弟は身も心もボロボロ状態で。

でも血なんて繋がっていなくても信頼できる兄弟と仲間との絆が、二人の心を救ったように思います。

まさかの展開の連続で激しく感情を揺さぶられますが、濃厚でかなり見応えがあります!

 

プリズンブレイクが見れるのは、「Hulu」と「Amazonプライム」!

ネタバレを読んで気になったという人は、ぜひご利用ください!

 

\Amazonプライムでおすすめの動画見放題/

 

\Huluなら2週間無料でドラマ・アニメが見放題/

韓流バナー

\見たいドラマ・映画を探してみよう/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA