お仕事依頼はこちらから!

転職したいのにやる気がでない10の理由【相談できる相手もお金もない】

転職

サラリーマンの方と話をしていると、「転職してえええええ」という話をよく聞きます。私もサラリーマンだった時代には、よく口にしていたので気持ちはよくわかります(笑)

しかし、何かと理由をつけて転職活動すらしない人が多いのが現実。今回はそんな理由について考えていきましょう。

転職したら年収は上がるのか?自分の市場価値を知ることが成功のカギ【年収アップ・ダウン?】

転職したいのにやる気が出ない理由

転職したいけど。。。と嘆いて転職できないあなたは、一体どんな理由があるのでしょうか。ここでは一般的に考え得る10の理由を挙げていきます。

お金が無いから

そもそも、借金などがあってお金が無い……という方は転職活動をする余裕もないでしょう。今の勤務先から安定した給料はとりあえずもらえるし…現状を崩してまでも転職しよう!という気にはなかなかなれないと思います。

ただ、借金を抱えている人ほど転職したほうがうまくいくケースが多いように感じます。借金を返すだけで精一杯の生活というのは、会社からもらえる給与が少ないがためにその状況を生んでしまっている場合も多いからです。

システムエンジニア_きつい
システムエンジニア(SE)が辛い・合わない理由は?「プログラムがわからない」辞めたいと思ったときに考えること

相談する相手がいないから

転職したいと思っていても、自分だけではどうすればいいかわからないのではないでしょうか。相談する友人や先輩、家族などがいれば前向きに検討することもできると思いますが、いなければ現状維持してしまう気持ちもわかります。

勇気をだして相談することも転職するうえでは大切だと思いますよ。

やりたいことが見つからないから

転職はしたいけど、「転職して何をやりたいかが自分でもわからない……」という人も多いように感じます。もちろんやりたいことが定まっていればいいのですが、そんな意思がある方はとっくに転職していることでしょう。

少しでも興味のある分野を大雑把に考えることも大切です。 終身雇用という時代はとっくに過ぎ去っているので、 転職先間違えた…と感じたらまたその時興味のある業界に飛び込めばいいだけですので。

仕事_転職
「人生楽しい?」の質問に怒る人は、現状を見直した方が良いという話。

毎日忙しくて転職活動の時間がとれないから

日々の業務に追われていてなかなか転職活動する時間がない…という方も多いです。しかし、本当に転職をする気があるのなら無理矢理にでも時間を作るべきです。

忙しいからという理由で、転職したいのにできないというのは本当に時間の無駄です。心を鬼にしてでも自分の転職活動を優先しましょう。「どうせ転職するんだし」という気持ちも必要です。いつまでも良い人でいると、会社の思うつぼですよ。

自分の知識や技術に自信がないから

転職するにはそれなりに業界知識や技術がないといけない!と思っている方もいるでしょう。「あと数年勉強してから転職しよう…」なんて思っていたらいつの間にか10年目・・・という話も聞きます。

ただ、転職予定の会社で学ぶより転職してから色々学んだほうが効率が良いと思いませんか?もちろん転職時にスキルがある方が給与や役職は優遇されますが、あんなものはわあわあああああああああ(正直言ったもん勝ちです。)

【転職のススメ】どこの会社に行っても仕事は辛いはホントかウソか?

会社に黙ってこそこそやるのが嫌だから

真面目な人は会社に後ろめたい気持ちがあってこそこそ転職活動が出来ないなんて言う人も。それなら転職しようと思っている旨を伝えて堂々とやることをお勧めします。別に転職活動することは犯罪でもなんでもありません。会社のことを思うのは良いですが、自分を一番に考えて行動しないといつまでも転職はできないですよ。

今の会社より良い条件の会社が見つからないから

今の会社よりも良い条件の会社が無い…といって転職活動をしない人がいますが、それだけ今の会社が良いと思えるならそのまま転職せずに働き続けたほうが良いのではないでしょうか?と突っ込みたくなります。笑

すべてを今よりもよくするというのは難しいこともあるかもしれません。給与を重視したいのか、労働環境を良くしたいのかなど、自分の心に聞いてみると良いでしょう。

business
会社から今すぐ逃げろ!転職で状況は変わるのか?

なんだかんだ現状で満足してるから

転職したいと口にはしてるけど、考えれば考えるほどなんだかんだ今の会社で満足しちゃっている。という方も少なからずいるように感じます。

そのまま今の会社で働き続けることをおすすめします笑

家族に言いづらいから

すでに結婚して家族がいる方からは、特に奥さんに言いづらい…なんて話をよく耳にします。「給料が下がるんじゃないの?」「転職して生活環境が変わるのが嫌だ」なんて言われないか心配になる方もいるでしょう。

しかし、とにかく素直に話してみないことには始まりません。信頼して結婚して相手なんだから、向き合って話しをしてみるようにしましょう。家族はもちろん大切ですが、自分も大切にしないといけませんよ。

逃げているような後ろめたい気持ちがあるから

「転職 = 逃げ」だと思ってしまい、後ろめたい気持ちになる方もいるでしょう。しかしそんな古臭い考えの時代は終わっています。転職は当たり前にすることですし、むしろ同じ会社に居続ける人のほうが珍しいのでは?と思ってしまうほどです。

転職は後ろ向きではなく、前向きの行動だと信じて転職活動をすると良い結果が付いてくるのではないでしょうか。

転職
【逃げの転職活動?】仕事が辛くて辞めたい理由を分析。鬱になる前に立ち止まって考えろ!

まずは相談することが転職活動のスタート

転職活動を始めるにあたって最も重要なのは、相談できる相手がいるかどうかだと私は思っています。親友や家族、会社の同期に相談できると気持ちは一気に楽になるはずです。

また、転職先や転職の仕方に関する悩みは、素直にエージェントに相談するのが手っ取り早いです。ただ、転職エージェントの方は親身になってくれる方もいれば早く転職させたいだけの方も存在します。

その点だけ考慮しつつ、転職活動に取り組んでみてください!私が転職活動をしていた時は

パソナ「大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】」

20代限定マイナビ転職「20代・第二新卒・既卒の転職

IT系の転職エージェント「レバレジーズテック

リクルートキャリア「リクルートキャリア

に登録していました。自分に合ってそうな転職先情報をメールでいただけるのでそれだけでも登録する価値はあるのではないでしょうか。

ぜひ、転職活動は前向きに取り組んでみてくださいね!

目標を達成するために
【あなたの目標は?】その目標は今のままだと達成できないかもしれません。
仕事が向いていない
この3つの症状が出たら今の仕事は辞めて転職を考えるべき【仕事向いてる?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA