お仕事依頼はこちらから!

【せこい稼ぎ方は今すぐ辞めたほうが良い】賢い仕事の受け方やマインドについて語ります

ここ最近、仕事をしている中でせこい稼ぎ方をしてる人って多いな~と感じています。「せこい」というのは「ずる賢い」とか「頭が良い」とかいう良い意味ではなく、単純に悪い意味での「せこい」を指しています。

また、せこい稼ぎ方をしている人に共通しているのは稼げていないという事実。人によって、「稼げている・稼げていない」の度合いや感覚は異なると思うので、一般化するなら「その人にとって、必要十分以上の稼ぎが無い」と定義したほうが分かり易いかもしれません。

つまり余裕がない人です。

今回は、なぜせこい稼ぎ方は今すぐ辞めたほうが良いのかを解説していきたいと思います。あくまで私の意見なので、参考程度に読んでいただければと思います。

関連記事:「わかりません」を辞めるだけであなたの環境は変わる

関連記事:【あなたの目標は?】その目標は今のままだと達成できないかもしれません。

せこい稼ぎ方の具体例と心理状態

まずは、せこい稼ぎ方の具体例や心理状態考えていきましょう。

【せこい稼ぎ方とは】本質ではない箇所で稼ごうとしていること

私の周りにはライターさんが多いので、あえてライター職での具体例を示していきます。



せこい稼ぎ方の具体例としては、


・Wordpressでの入稿なので+1,000円
・使ったことのないツールを使用するので+1,000円
・画像を入れるから+1,000円



みたいな金額請求をするような方です。

おそらくこういった形で請求金額を変えている人っていると思います。(怒らないで←)



ただ、これって全く本質的な部分ではなくて、品質には全く影響しない部分ですよね。画像は選定する人によってある程度のセンスは変わりますが、オリジナル写真ではない限り、誰が行なっても読者にとって大きな違いを出せるかというと疑問が残りますよね。



つまり、誰でもできることや誰が作業しても同じ項目で金額を変動させるのはナンセンスだということ。むしろ、自分の存在価値を下げまくり、実力がないことを大々的にアピールしているレベルだと私は思ってしまいます。

発注する側の立場としても、こんなライターさんがいたら、(ああ、せこすぎて)では他の人に頼むので大丈夫です……ってなってしまうでしょう。

せこい稼ぎ方をしてしまう人の心理状態は?

では、なぜこんな稼ぎ方をしてしまうのか。それはとても簡単で、



・自分が必要としている必要十分な金額が稼げていないから



です。冒頭でも述べましたが、金銭的に余裕がないということです。

別に余裕がないというのは悪いことではありません。しかし、その状態だからといってこんな稼ぎ方をしてなんとか耐え凌いでいこう。というのはかなり無理があるし、未来はないと思います。

だって自分の価値に対してお金を払ってもらうという姿勢が感じられないですからね。

では「せこい稼ぎ方」から脱却するにはどうすれば良いのでしょうか?

せこいせこいと言われて非常に腹を立てている方もいるかと思います(ここまで読んでくれて感謝です。)が……どうすれば「せこい稼ぎ方」から脱却できるの少し考えていきましょう。

せこい稼ぎ方から脱却するには、「他人が出来ないことを探す」ということです。



先ほどライターの方の例として挙げたものをNGな例として、改善例を挙げてみました。

【NGな例】
・ WordPressでの入稿なので+1,000円
・使ったことのないツールを使用するので+1,000円
・画像を入れるから+1,000円

【改善例】
・内部リンクの最適化や外部リンク施策もできます
・サチコ等のツールを使用して、リライトできます(検索順位向上できます)
・オリジナルの写真撮影ができます


いかがでしょうか?項目を見ても何を言っているかわからない、というライターさんもいるかもしれませんが、これが「 他の人が出来ないこと 」の例です。

ライターさんだからといって、書くことだけで食っていける時代ではありません。文章だけで差別化できる方はごく稀です。プロのライターさんであれば、書くことだけでお仕事がもらえるかもしれませんが、あなたはどうでしょうか?

自分の書く文章が上手で、読者に響く文章が書けて、なおかつ文章だけで掲載メディアにとって有益な効果を出せると思いますか?

それはなかなか難しいはずです。だからこそ、他のライターさんが出来ないことを探し、そこを売り込んでください。

他の人が出来ない=あなたの価値

に繋がるはずですからね。

【まとめ】せこい稼ぎは今は稼げても未来はないよ

せこい稼ぎ方は、短期的な小銭としては稼げるかもしれませんが、未来はないと思います。

今のうちに自分の価値をしっかり高めて、他の人にはできないところで稼ぐということを考えてみてください。

薄っぺらい稼ぎ方はいつか廃れるので、今すぐにでも気づくべきです。


というわけで、Wordpress入稿でブログ書いたのでお金ください←

関連記事:仕事ができる人になりたければ、たった3つのことだけ考えろ【仕事論】

関連記事:「人生楽しい?」の質問に怒る人は、現状を見直した方が良いという話。