お仕事依頼はこちらから!

【時給10円のブログ書く理由】ブログを書くのってホントはめちゃくちゃキツイよって話。

ブログを書く理由

会社を辞めたことをきっかけに始めた

 

はなゆうのとっとこブログ

 

という、この超しょうもない雑記ブログも

2017年1月から初めてもう少しで300記事(今276記事)になります。1年半ほどで300記事っていうのが多いか少ないかは別として、なかなか書いたな!!というのが率直な感想です。(他のサイトもあるのでおそらくほぼ毎日更新してる。。。はず)

 

そのおかげもあって、このブログからお仕事の依頼をいただくこともあります。また、広告からの収入もわずかですが、毎月美味しいご飯が食べれる程度には貰えています。

 

しかし、このブログを更新している行為を時給換算するときっと

 

時給 10円

 

程度だと思います。正直、全く割に合わない。その時間を仕事に回していれば、年収なんて簡単に100~200万は上がります。これほんとに。

 

じゃあなんでこんなクソ地味なこと1年もやってんの?って話なんですが、

 

ブログって超いろんな力が付くから

 

なんです。

 

正直に言うと、ブログを書くのって本当に大変なんですよ。歯を食いしばらないと書けないこともあるぐらい。椅子に座りすぎて腰もボロボロになったので、スタンディングで仕事してるし。

 

時給10円だとすると、1記事書いても30円40円しかもらえないってこと。それを一生懸命毎日のように書いてるんだから、そりゃ普通の人はやらないよね。だいたいの人がブログを立てて、10記事も書かずに終わる理由もわかる。目先の金にもならないし、誰も見てくれない(最初は)からね。

 

ただね、ずっと根気強く継続していくと、ほんとに色んな世界が変わるんですよ。

 

当然、最初に書いた記事なんて誰も読んでくれない。友人がなんとなく読んでくれて、せいぜい10人が見てくれるかどうかのレベル。人の心を動かしたいなんて恥ずかしく言えないぐらい。

 

だけど今はこのブログを、

 

月間で数万人の人が見てくれる

 

これだけで時給10円で継続した甲斐があるんじゃないかって私は思っているわけです。例えば、なんか発信したいことがあったとき、ブログで発信すればそれぐらいの人に見てもらえる可能性があるわけ。

 

これって凄くないですか? 私有名人でもなんでもないのに数万人にリーチできる能力があるってことですから。

 

汚い話、お金だってそう。ずーっと、時給は10円で書いてきたかもしれないけど、ある程度いろんな人に見てもらえるようになってきたら、仕事の依頼も来るようになる。ブログからの収益だって、書かなくても勝手に入ってくる。

 

知識やスキルも当然ついた。だってほかの人よりたくさん調べて、たくさん書いて。Webっていうバカみたいに広いフィールド上の知識をかき集めて毎日勉強してるんだから。そりゃほかの人より確実にWebに関しては強くなれる。大嫌いだったプログラミングもある程度分かるようになるし、Webサイト制作やSEO関連の仕事も来る。

 

こんなことを1年も2年も続けてりゃ、いろんな変化は起こります。

 

だから私はブログをずっと続けています。

 

 

ブログ書いてたら仕事のオファーが増えた

ブログ書いてたらスキルや知識が上がった

ブログ書いてたら年収が上がった

ブログ書いてたら広告収入がもらえるようになった

 

こういった結果を聞いた人は必ず、

 

いいなぁ~私もブログやろうかな~

 

と言います。

 

その発言をして、実際に行動した奴なんて見たことないけど。

 

 

 

 

簡単だよ、やることはブログ書くだけだから。

 

ただそれがほんとに大変。毎日更新に追われるし、休みたくてもなんだか休めない気持ちになるし。そういった背景を読み取れず、表面だけおってるような人はきっとやってもダメ。続かないし、嘘つかれたあああ!!!なんて騒ぎ始めそうだし。

 

でもこれは継続してやっていくと、いつか絶対化けるはず。

 

 

継続することは大切

 

ってみんな口では言うけど、ほんとに自分が継続してやってるものってありますか? 別にブログじゃなくても何でもいいけど、それを続けて、毎日頭を悩ませていれば、その先にきっと何かあるはず。

 

 

一生懸命、地味に、真面目に進んでいけたらと思います。

 

 

そう思いながら、この先も私はブログを続けていきます。

 

 

以上!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。