お仕事依頼はこちらから!

【台湾旅行。九份の行き方には注意】必要な持ち物や、おすすめの観光スポットを紹介します!

台湾_九分

初の台湾旅行に行ってきて、台湾と小籠包がめちゃくちゃ好きになったはなゆうです。

ちなみに昨日も恵比寿駅前にある台湾料理屋に行って、小籠包を食べました。

 

冒頭から台湾への愛が溢れ出してしまっていますが、台湾って日本からも近いし、手軽に行ける海外旅行先として人気ですよね。千と千尋の神隠しの舞台となっている「九份」、超高層ビル「台北101」、そして何より台湾料理が安く食べられる「夜市」など、さまざまな観光スポットがあります。

 

そんな魅力がたくさん詰まった台湾について、実際に先日行ってきた私から持っていくべき持ち物やおすすめの観光スポット、そして台湾に行くなら注意したい点などを紹介していきます!

 

もし海外旅行で台湾に行きたいと思っている方がいたら、参考にしてみてください!

【台湾について】日本から飛行機でたった3時間!

まずは台湾という地について簡単に知っておきましょう。

 

台湾は日本から飛行機でたった3時間でつく島国です。台湾の大きさは、日本の九州と同じぐらい(やや台湾のほうが小さい)。たった3時間でつくうえに、島自体も大きくないので気軽に遊びに行けます。

 

そして何より、台湾は親日国家なので日本人を温かく迎え入れてくれる文化があります。今回の旅行でも、困っている日本人を助けている台湾の方を何度も見かけました。そういった温かい心を持った国です。

 

ただ、そもそも台湾って中国じゃないの?何が違うの?
と思う方もいると思います。厳密にいえば台湾は中国ですが、独立国家としても認められている立派な国でもあります。蔣介石と毛沢東がごちゃごちゃして、ややこしい関係になっているというのは確かですが、そのあたりは歴史的な部分なので気になった方だけ調べてみてください。

 

ちなみに中国に旅行に行った経験がありますが、国としてはかなり違うイメージを受けました。似ているのは、人が騒がしいということぐらいかな。あと、よくわからない水滴が上から降ってくること

台湾旅行に持っていくべき必要な持ち物

作業効率アップ

海外旅行で持って行くべき必須の持ちものと、台湾旅行にあると便利なものを分けて説明していきます。

【必須】海外旅行に必要な持ち物
●パスポート

●eチケット(航空券)

●現金・クレジットカード

●着替え

●携帯・スマホ  

パスポートや航空券は当たり前ですよね。最近の航空券は、ほぼeチケットになっているので旅行代理店から送付もしくはメールで届いたeチケットの控えを持っていくようにしましょう。万が一何か問題が起こっても、控えがあればなんとかなります。eチケットは、空港に行ってから航空券の引き換えに使います。その際はパスポート内にeチケットの情報が入っているので、パスポートを提示するだけなので、手元にeチケットが無い!と焦る必要はありません!

 

また、必ず持って行ってほしいのは「海外保険加入のクレジットカード」です。買い物をする際にクレジットカードを使ったほうが便利なだけでなく、何かあったときの保証があるのとないのとでは大違いですよね。海外保険にわざわざ加入してから海外に行くのが面倒だという方は、「年会費無料のエポスカード」を持っていれば、自動的に加入できるので非常に便利かと思います!

 

【台湾で活躍】台湾に行くなら持っていきたい持ち物
●歩きやすい靴(スニーカーなど)

●日焼け止めや日傘・サングラスなど

●日本のお菓子

●ウェットティッシュ

●下痢止めなど

台湾の気候ですが、夏はとても暑く、そして冬はとても寒いという。なんとも厳しい現実を突き付けてくる国です。ちなみに私は7月に行っているので非常に暑いし、紫外線もすごく強く感じました。そのため、特に女性の方はサングラスや日焼け止め、日傘などのアイテムを持っていくことをお勧めします。

 

 

また、台湾の観光地はそれぞれがかなり離れているため、予想以上に徒歩で移動することが多いです。おしゃれしたい気持ちはぐっと抑え、スニーカーなどの楽な靴を履くと良いでしょう。

夜市に行かれる方も多いと思いますが、かなり食中毒や下痢の症状を起こす人が多いです。暑い中、海鮮が屋台で売られていたり、調理にそのまま使われるんだからそりゃそうですよね…(笑)心配だという人は、下痢止めなどを持っていくといいでしょう。また、台湾の人に日本のお菓子をあげるとそこそこ(沢山ではない←)喜ぶので、持っていくのもおすすめです。

created by Rinker
セイロガン糖衣
¥599 (2018/12/14 14:43:27時点 Amazon調べ-詳細)

【はなゆう調べ】台湾で絶対に行きたい観光スポットランキング

では、台湾のおすすめのスポットを5つほど紹介していきます!台湾行くけど、どこ行くか決めていないという方は、参考にどうぞ!

【台北101】元世界一の超高層ビル

こふぃさん(@freyacoffee)がシェアした投稿

 

ごめんなさい。行ってません!!!

なんとなくですが、高いビルって正直どこでも味わえるじゃないですか…スカイツリーやら東京タワーやら。だからさぼってしまいました!!

でも、近くでは見ましたが本当にすごい高さです。高い所が好きな方や、高速エレベーターを体験したいという方はぜひとも。いや、ほんとうにぜひとも私の代わりに行ってきてください。以上です。

【夜市】食べ歩きとコミュニケーションの場

@chuchu.taiwangramがシェアした投稿

 

夜市はしっかり行ってきました←

夜市の良い所は、やはりお土産品や食べ物がびっくりするほど安いことです。街中で買う前に、ちょっと夜市を覗いてみると欲しかったものが見つかるかもしれませんよ!

また、夜市は地元の人たちも多く集まっているので、台湾の人たちと交流できることもあります!特に日本の女性はめちゃくちゃ好きみたいなので、間違いなく男性店員はスケベな目をして話しかけてくると思います(少し注意)

ただ、私は男二人でしたが現地の人(男ども)に優しくしてもらい、ビンビールの入っていた箱をテーブルにして道端ディナーをしてきました。とても親切で、親日であることがわかる瞬間でした。

【九份】やっぱり台湾と言えば

台湾_九分

台湾と言えばやっぱりここ。

夕方から夜にかけて明かりがともり、幻想的な空間が現れます。ただ、人気スポットのため、日本人観光客・現地人ともに凄い人の量です。歩くのがやっとで、ちょっと人気が収まったらもう一度ゆっくり行きたいな…と思ってしまう面もありました。

台湾_九分

九份は江の島のように、階段をどんどん上っていく感じになっているので、歩きやすい服装・歩きやすい靴で行くと良いでしょう。一番上まで上がって左方向に抜けていくと、現地の人しかいない神社のような場所があります。台湾の街を上から見下ろせるスポットなので、ぜひ行ってみてくださいね!

【海山川】福隆で大自然を味わう

台湾

九份以上に台湾でおすすめしたいスポットは、聞いたこともないであろう「福隆」という場所です。簡単にいうとここは、台湾の大自然をすべて堪能できる場所です!

台湾って自然あるの?は?何言ってんの?

と思った方、一旦黙りましょう。台湾は、海山川すべてがそろっている、大自然国家です!(大げさ)海はとてもきれいな青。川から流れてくる水も綺麗で、釣りをする人、ウィンドサーフィンをする人、海水浴をする人、とさまざまな楽しみ方で楽しんでいます。

台湾

※イケメン彼女募集中

 

また、海に囲まれる山は人間の手があまり入っていない状態で残っており、もうあれです。マイナスイオン(←適当)

九份の行き方と注意点について【タクシー必須】

台湾_タクシー

台湾旅行でほぼ100%の人がいくであろう「九份」ですが、実は注意しなければいけない点があります。それは、タクシーが必須だということ。「そんなの知ってるわぼけ!」なんていわないでください…それだけではありません。大切なこと言います。

 

行きは最寄りの駅から九份までタクシーで乗せていってくれます。

帰りは最寄りまでは乗せてくれず、台北まで連れていかれます。

 

え??ってなりますよね。私もなりました。行きは心優しく、10分ぐらいの乗車も笑顔で受けてくれますが、九份からの帰りは人が変わったかのような鬼の顔を見せてきます。

はなゆう
九份の最寄り駅までよろしく!
タクシーの運ちゃんたち
台北駅までしか行かないよ!一人300元(1200円)であいのりしてくれ!
はなゆう
いや、私たち台北に用事ないから。。。最寄りまで頼む。
タクシーの運ちゃんたち
台北駅までしか行かないよ!一人300元(1200円)であいのりしてくれ!(以下エンドレス)

 

ということで、タクシーで1時間ほどかかる台北まで連れていかれます。結局その辺にいた日本人女性2人と台湾の現地の人2人、そして私たちで計6人。ぼろもうけですね。しかも!なんと偶然にも私が乗ったタクシーは、行きで乗ったタクシーと同じで、同じ運転手さんだったのです。心の中でこの野郎……ぶっとばすと思っていましたが、楽しそうにクラブミュージックガンガンにかけ始めたので、なんかどうでもよくなりました。

そんなわけで、「行きは最寄り駅まで電車で行き、そこからタクシー。帰りは黙って台北までタクシー」という行き方になります。よくよく考えれば、九分の最寄りの駅は、瑞芳駅というところですが、中心街からかなりはなれているので、黙ってタクシーで台北まで帰るのは正解だと、あとから思いました。優しさだと思って、タクシーで連れられるのも良いでしょう。

 

ちなみに、よく観光ガイドや適当なWebページなどで、「九份に行くなら絶対バスがいい!!」みたいなこと書いてありますが、あれは嘘です。行きはなんとか行けても、帰りは死ぬほどバスが混んでいて全く乗れずに目の前で素通りしていきます。なので、その点もあわせて注意していただければと思います。

最後に:台湾ほんと最高

最後の最後まで思考停止の文章でしたが、

 

台湾最高ううううううう

 

ぜひぜひ、次の海外旅行は台湾に行ってみてくださいね!値段も2泊3日で4、5万円ぐらいだったのでかなりお手頃だと思います!何か質問等あれば投げてくれれば、答えますので!では、台湾で会いましょう(?)

 

 

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。