お仕事依頼はこちらから!

【転職を決断?】仕事のやる気が出ないときにやるべき対策

こんにちははなゆうです。

 

今日はなんだか仕事のやる気がしないな~なんて日、ありますよね。それはまだ良いとしても、日常的に仕事のモチベーションが低くなってしまっている。なんて方もいるのではないでしょうか。

 

なんとかやる気を出したいけど……どうしたらよいのかもわからない。そして毎日が過ぎていく。。。

 

今回は、そんな方に向けて、やる気が出ないときに試してみてほしい方法をご紹介します。現状のグダグダから抜け出せる手掛かりになれば幸いです!

 

 

今回はそんな話。

仕事のやる気が出ないときにするべき対策

仕事のやる気が出ないとき、少しでもやる気が出るように対策を考えてみましょう。

自分が将来どうなりたいのかを考えてみる

やる気が出ないときの一番の理由となるのは、自分の将来や未来にどう関係してくるのか理解していない場合です。今やっている作業がどのように自分の力になっていくのかを一度考えてみましょう。

 

もしそれでも自分の将来には関係のない作業だと割り切れるのであれば、その作業は辞めてもかまわないでしょう。もし上司や会社から頼まれた仕事なのであれば、どんな意味があって、作業をするべきなのを聞いてみましょう。

 

意味のある作業と意味のない作業では、やる気も違ってくるはずです。

 

自分の市場価値を知る【MIIDAS】

miidas

自分の社会的な価値を知ることも非常に大切。やる気が出ない場合は、自分の市場価値を知り、他の場所での活躍を検討するのも良いと思います。自分の市場価値を年収で教えてくれるサービス【MIIDAS】はおすすめ。

 

無料会員登録することで、自分の転職オファーの年収を概算してくれます。自分の年収の相場は果たしてあっているのでしょうか?

 

一日おもいっきりサボってみる

どこか自分を追い込んだり、思い詰めたりし過ぎてやる気がなくなってしまているのではないでしょうか。ちなみに私は良くこの現象に陥ります。

 

そんなときは休む!仕事を休むのってかなり気合が必要で、怖いものかもしれませんが、仕事を忘れてゆっくりするのも次の行動への原動力になります。サラリーマンの方は特に、「有給」というものがあるので、使わない手はないですよね?

 

一度しっかり休んで、力を蓄えてみてください。

 

自分にご褒美を買ってあげる

最近自分の為にお金を使いましたか?生活費や交通費などに努力して稼いだお金が使われていくのはとても悲しいものですよね。。

 

そんなときは思い切って自分の欲しかったものを買ってみましょう!大きくても小さくても良いので、自分にご褒美をあげてやる気を出すのも必要かもしれませんよ。

常に仕事にやる気を見出すことは難しいと思います。ただ、将来を考えた時に今の仕事ではやっていけない……と判断できるのであれば、転職を考えてみるのも良いと思います。

 

最近では、転職サイトも充実しているし、アプリなんかでも気軽にできるようになっていますので。前ほど、【転職=悪いこと】というイメージも減ってきたのではないかと思います。

 

ぜひ、悩みすぎず柔軟に考えてみていただければと思います!

 

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 

ジョブクル

 

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。