2018年もよろしくお願いいたします!!

柏レイソルの街(最終話)。軽く飲んでから、ようやく日立台グラウンドへ。

こんにちははなゆうです。


前回の記事ではアイドルのコンサートを見て、ゲーセンに向かい、『ナカジ』と合流したところまで。ゲーセンで汗をかいた私たちは、どこに向かうのか・・・

 

前回・前々回の記事を読んでいない方は以下の記事を読んでからご覧下さい。

柏レイソルの街。柏を5年ぶりにO原君と散歩してきた話。

柏レイソルの街②。柏から日立台グラウンドにたどり着くまでぶらり遊び旅。O原君は今日も元気。

試合観戦の前に一杯。ダーツバーにて


写真は異空間に飛ばされた時のO原君です。

 

レイソルの試合開始までは2時間ほど。4人集まった私、ナカジ、O原君、ニッシーは近くにあるダーツバーに向かうことに。

こんな感じでBARがあるところです。名前は知りません。


取り敢えず乾杯!私も珍しく生を飲みました。


そしてダーツを嗜みつつ、これから始まるレイソルの試合に向けてテンションを上げていました。


トイレに張り付いていた彫刻にご挨拶をし…

押し相撲を突如始めるO原君。

 

ただ…果てしなく弱い。
そして我々は柏レイソルのホームグラウンド、日立台グラウンドに向かうのだ。

日立台グラウンドへの行き方。

柏駅から柏レイソルの日立台グラウンドへの道のりは、アディショナルタイムズさんから出ているこの地図が非常にわかりやすいです。ぜひご参考に。

柏レイソル

小さかったらごめんさない。

 

ただ、試合当日はレイソルサポーターだらけなのでついていけばグラウンドまで連れて行ってくれると思いますので問題ないかと。

いざ、日立台グラウンドへ

レイソルロード

レイソルのガチサポーター達に紛れ、エセファンの我々はついて行くのである。(この日立台グラウンドまでの道をレイソル通りと呼びます。)


ただし、テンションは一丁前。

人がすごい。柏駅から徒歩20分ぐらいかかるので疲れた&暑かったです。


黄色い。


途中の公園で熱狂的なファンのO原君が応援していました。

こんな。


相手はアントラーズだったので、赤の服の人達は着替えさせられてました。


わーわー
ここでO原君が何かを見つけたようだ。


ジャンプ力に定評のある前田君(@jumpmaeda)よりも前からもやっていたという、「顔ハメパネル製作者の意図を無視する協会」。

 

彼の記事はこちらから見てみると良いかもしれません。↓↓

【賞金10万】学生団体の日本一を決める大会で準グランプリを獲得しました!

 

ただO原君は怒っていなかった。

 

いつでも目立つ奴の二番煎じは出てくるもんだ。世代交代がうまくいってよかったよ。と。カッコいい。


よく見ると、うちわがズボンに刺さっているのもポイントらしい…全く芸が細かい奴だぜ。

レイソルの試合が始まり、そして大原はマスコットキャラクターになった。


観戦席は1列目とかなりいい席。

ジャンケンで勝って奢ってもらったナカジ、はなゆう。実はダーツバーもビールもジャンケンで勝って奢ってもらった二人。


レイソルのマスコットキャラクターとシンクロするO原君。

 

そして呼び寄せることに成功


初対面だとは思えないほど。この二人に言葉は必要ない。

マスコットキャラクター×2

なんかピンクの新しいキャラクターが…

こいつも呼び寄せることに成功。


マスコットキャラクター×2


試合は負けてしまいましたが、非常に面白い試合でした。

最後に:焼き鳥×キック×パンチ

試合後、焼き鳥を食べに。


ハイボールを飲んで上機嫌のO原君。

 

その後お腹いっぱいの私たちは、最後の遊びに。サッカーを見たあとはやはりこれだろ!ってことで


あ、すみません写真間違えました。


キックマシーン?です。サッカー見てきたので蹴りたくなってみんなで蹴ってきました。


力が有り余っていた我々はこの後パンチングマシンをして愉快に帰って行くのでした…

ではまた会いましょう〜

 

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。