お仕事依頼はこちらから!

【すみません・ごめんさなさい】が口癖な人は反省せずに無我の境地にいらっしゃる。

こんにちははなゆうです。

 

突然ですみません・・・

 

 

「すみません、ごめんなさい」

 

 

をすぐに言ってしまう方、周りにいませんでしょうか。

 

私はいますO原です。(即答)

 

O原

※お食事中の方、大変申し訳ありません。

 

O原君を知らない方はこちらもどうぞ↓↓

https://yudai-hanawa.com/2017/04/01/post-1268/

https://yudai-hanawa.com/2017/05/16/ohara/

 

 

彼は普通の時以外、例えば

 

寝ている時の寝言や寝起きで発する一言目ですらも、「ごめん」「すみません」を言うほど。もはや「すみません・ごめんなさい」を連発する人の代表でもいいのではないかと思います。

 

ただ、一見、謝ることは良いことのように見えますが…そう彼らは

 

彼らは

 

 

・・・

 

 

あいつらこいつらは

O原

 

何も思っていないし、反省もしていない

 

のです。(この顔からもわかりますよね?)

 

今回はそんな話。

今まで怒られ過ぎて無我の境地に達してる

いつでもみんなにすみません・ごめんなさいを連呼している人を想像してみてください。

 

どうですか・・・?

 

こんな顔じゃないですか?

O原

※うちのO原です。合コンで失敗して嘆いているときの顔だそうです。

 

まあO原君はさておき。

 

いつでも謝ってる人って、決まっていつも怒られてるイメージないでしょうか。流れとして・・・

①怒られる

②すみません・ごめんなさい連呼

③申し訳なさそうな顔はしてる

④また怒られる(同じことで)

⑤endless!!!!

というイメージ。
彼らはおそらく、「怒られる」という行為の先にある「無駄の境地」にたどり着いているのではないかと思っています。

※無我の境地とは

雑念を排除し、完全にものに執着しなくなった心持ちのこと

引用:weblio

そう。彼らは雑念を排除した、無の心を兼ね備えた仏様なのです。

O原

最後に:

本当にここまで見ていただきすみませんでした。

 

これからもどうぞよろしくお願いします!すみません

 

3代目O原でおわかれしましょう

O原

 

では失礼します!

 

こちらも合わせてどうぞ~

https://yudai-hanawa.com/2017/04/01/post-1268/

https://yudai-hanawa.com/2017/05/16/ohara/

 

 

以上!すみませんでした~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。