2018年もよろしくお願いいたします!!

【第11回高校生RAP選手権】優勝者が決定!テレビ放送は4月10日21時からBSスカパー!

高校生ラップ選手権、第11回目が仙台で行われました。

 

Core-boy、Wing、Luizなど、有名なラッパーも参加しており、誰が優勝するのか予想しづらい大会だと言われていましたね。

 

BAZOOKAが主催するこの大会。今回のエントリーは1000名以上。その中から予選を勝ち抜いたののはわずか16名です。そのうち2を除けば14人が初出場という、これからのラップシーンを盛り上げてくれる高校生たちが集まりました。

 

そんな中、優勝をしたのは果たして誰だったのか。見ていきましょう!

 

その前に出場者もおさらいしておきましょう!特に注目されているのは4名!

 

第11回に出場する出場者一覧

W1NG(高知18才)→個人的に好き

Core-Boy(板橋16才)→優勝候補No.1Luiz(杉並17)→Aceの弟。実力高

9for(横浜18)→予選Top通過

ミメイ(京都18)

HYDO(和歌山18)

夢句(横浜16)

Hardy(大阪16)

Authority(青森19)

NoZu(町田19)

4stump(東大阪18)

SHABAZ(新潟17)

T.T.K(いわき18)

MOGURA(札幌16)

G-HOPE(長野17)

MC鋼 (大分15)

 

赤文字4人が今大会特に注目されている高校生ラッパーです。いったいこの中から優勝者はでるのでしょうか!?

 

早速、結果を見ていきましょう。

強者達を抑え優勝を果たしたのは…

決勝戦の組み合わせは

 

優勝候補筆頭のCore-boyと9for

 

ともに初出場同士の決勝戦となりました。会場の歓声も大きくなる中、決勝戦は一回では決着がつかず、延長戦へ。

 

結果優勝は

 

 

9for!!!

 

でした!!おめでとうございます。9for君はすべてのラップ能力が高く、ラッパーとしてかなり優等生というイメージでした!

 

core-boyも一回戦から延長戦続きでしたが、よく頑張ったと思います。

 

勝手も負けても感動できるラップ選手権はやっぱり良いものだな~と思わせてくれる大会でした!

 

第11回高校生RAP選手権のテレビ放送時間は?

 

 

「第11回高校生RAP選手権」のテレビでの放送は、4月10日21時からBSスカパー!の予定となっております!

 

是非、青春に生きる高校生たちの熱いラップバトルをその目で見てください!!

第12回高校生RAP選手権の開催はいつ?

第12回大会は、2017年8月17日に千葉・幕張メッセで開催されるようです。

 

今回勝てなかったラッパーもスキルを上げて再チャレンジしてくれるといいですね!今しかできないことに熱中することの大切さを大事にしてもらいたいですね!

 

では、また次回大会に向けてラップのスキルでもあげておきましょう~

 

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。