お仕事依頼はこちらから!

世界一高価で希少な、うんちコーヒーを飲んでみた。一杯8,000円のお味やいかに?

つい先日、インドネシアでシャッチョサンをしている方からあるコーヒーを貰いました。その名も

 

「コピ・ルアク(KOPI LUWAK)」

 

ハンターハンターの敵キャラで出てきそうな名前のコーヒーですが、私はこのコーヒーをまったく知りませんでした。

 

映画「かもめ食堂」、「最高の人生の見つけ方」などでも取り上げられた幻のコーヒーだそうです。

 

実はこのコーヒー、ジャコウネコという動物のうん●から出来ているということで、実際に飲んでみました。

 

まずは簡単に「コピ・ルアク」についてのご紹介から。

ジャコウネコは猫じゃなかった?

はい、写真見る限り猫じゃないですねこのお方。

今日が猫の日だっていうからこの記事書いたのに・・・

 

調べてみると、上記のイタチのような写真が沢山出てきました。なのでイタチ科なの?と思いましたが、実はジャコウネコ科という種類だそうです。

 

ジャコウネコは草食動物で、果物などを多く摂取するそうで、うん●は無臭だそうです。

熟したコーヒー豆が大好物のようで、

 

★ジャコウネコの3分クッキング★

 

ジャコウネコさんがコーヒー豆を食べる

コーヒー豆が体内発行される

ジャコウネコさん、うん●する

乾燥させて、コーヒー豆の皮を手作業で剥いていく

「コピ・ルアク」の出来上がり(‘ω’)ノ

 

と言った流れだそうです。

とれるコーヒーの量が非常に少なく大変高価なコーヒーのようです。

 

ちなみに別名「イタチのうん●コーヒー」というそのまんまの名前がついているそうです。

 

「コピ・ルアク」の値段なんと・・・●●●円!

縦で写真を撮ってしまいました・・・でも。高級感ありますよね!

 

気になるお値段!なんと

 

150g パウダータイプ正規品で、

 

 

2万円!!・・・・たっかあああ

 

おい、うん●のくせに本当に高いな!!!

どうやらクオリティによって値段が変わったりするようなのですが、日本の喫茶店では1杯8,000円するところもあるようです・・・

 

ただ、安い値段で偽物の商品も多く出回っているようなので、証明書つきの正規品を買うようにしましょう。

こんな価格のモノもあるようです・・・

いざ、実飲!!!

 

同様にいただいたインドネシアのチョコレートと共にコーヒーを飲みました。ただ、コーヒーの写真は撮り忘れました。

 

味の感想は・・・

 

・・・

 

・・・

 

んーまあ普通に美味しいかな・・・ぐらい!!!笑

 

特別に超美味しいと感じることは無く、ただ独特の香りととても飲みやすい印象でした!私には少し物足りないような・・・

 

調べてみると、カフェインが少なく、苦みや酸味が少ないようです。なるほど。確かにコーヒーが苦手な人でも飲めそうなわけだ。

 

でもなんだか高級な味がしました。笑(適当)

 

コーヒーが苦手な人も飲めるコーヒー!プレゼントにもおすすめ。

今回ご紹介した「コピルアク」、とても飲みやすいコーヒーでした。

独特な香りや飲みやすさ故、コーヒーが苦手な人でもおそらく抵抗なく飲めるのではないでしょうか。

 

コーヒー好きな人は一度は飲んでみたコーヒーだと思いますので試していただければと思います!また、周りにコーヒー好きな人がいれば、プレゼントしてあげれば喜ぶこと間違いなしだと思います!

 

 

 

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。