はなゆうのプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

はなゆう(呼ばれたことない)のプロフィールを書いていきます。

存分に私のことを知っていってください。

はなゆう、横浜にて生まれる。

1991年3月9日生まれ。たぶんA型。宇宙人のような顔をして生まれる。

神奈川県横浜市で生まれ、その後茨城で育つ。

多くの人には茨城県出身と言っていますが、実は横浜で生まれています。

横浜出身と言うと、なぜかみんな「でたでたー!横浜とかちょっとかっこつけてるー」と言われがちだということに気付いたため横浜を隠すことを早くも決意。

そして小さいころはあまり可愛い子ではなく、ガキ大将でした。電動で動くおもちゃの車に乗って人を轢いてたりして笑っているようなサイコパス気質だったそうです。

小さいころからサッカーが好きで好きで、キャプテン翼の翼君よりボールと友達でした。

小学校・中学校時代

勉強は中の下程度。勉強することはとにかく嫌いで嫌いで、スポーツしてないと落ち着かない根っからのスポーツ少年でした。しかし周りの方からは「なんでももできる子」という謎の勘違いをされていたそうです。

(アメリカで知らない外国人10人ぐらいとご飯。)

小学5年生の時に、地元のクラブチームに誘ってもらいサッカーを本格的に始めました。入ってすぐに副キャプテンに任命されるという謎の快挙を成し遂げました。

そして中学に進学し、サッカーをひたすらしまくる中学生活でした。まあ茨城の中学に進学したため、かるーくヤンキーがいるようなところでした。

高校・大学時代

中学最後に勉強をし、そこそこの進学校に進学。

勿論、サッカー部に所属。適度に勉強をし、鬼のようにサッカーをしてとても充実している高校生活だったかと思います。

大学へは家から一番近かった東京理科大学を選び、進学。

(結婚式場でのモデル写真。)

勿論、サッカーをひたすら続け、そして見事留年を果たす。しかし大学時代にはサッカー、モデル、アルバイト、勉強、遊び、留年とかなり色々な経験を出来たため5年間行くのも良いとみんなに進めたいです。

ほんとうに無敵だった就職活動

他の人は経験していない経験(モデルや海外での経験)と、溢れんばかりのでかい態度、そして、よく口のまわるトークのおかげか、就職活動は合格率95%以上の実績でした。(ブログ記事は画像下に張ります!)

(友人とバレンタインにて。ドッキリかけられた後の写真です)

内定貰った会社の中で、一番かっこよさそうで、お金が良くて、内定が早かった大手IT企業に入社を決意し、就職活動をすぐに終了させる。

【就活解禁】就活の面接なんて3つのコツさえ掴めば9割以上の内定も夢じゃない

※就職活動で困っている学生さんがいたら声かけてください。力になりますよ!

入社して約3年で退社

両親がサラリーマンではなく特殊な自営業を行っているため、何がなんだかわからぬ状態で入社。

そして入社3日目で同期に、「俺3年以内で辞めるわー」と宣言しました。理由は「無駄な圧力」と「会社から金を貰えることに感謝しろ!」という言葉。3年と言ったのはとりあえずだと思いますが、実際3年弱でやめたので3年前の自分すごいと思う。

(でですけ(焼肉)前の気合の顔。だせえ)

仕事内容はとても難しいことが多く、本当に毎日大変でした!そして色んな方が助けてくれたのでいい人が多い会社だったには間違いないかと。

しかし給料が良い理由は、ただ残業が多いだけで、これでいいのかなーって常に思っていました。まあ詳しくはちゃんとブログで書きます!(この下にブログの記事を張る予定です)

そんな思いなどがあり、3年弱で退職させてもらいました。基本的なビジネスマンとしてのスキルは学べたので良かったと思っていますが、少し長居しすぎたなーというのが今の想いでもあります。

これからのフリーとしての仕事

退職して、ライターとしてフリーで活動しています。まだまだ技術も実績も少ないですがどんどん興味がある分野で楽しく書いていけたらと思います。

誰もしていない経験、繋がりをふんだんに生かしていきます!

(ダーツとゴルフとパソコン。)

とにかく今はやりたいことをやりながら、色々もがいてみようと思ってます!(少しでも気になったら読んでみてください~)

【好きなことをする】自分の得意なことを仕事にしないのは何でですか?

【好きなことで生きていく】安定を捨てて、私がライターを職業として選んだ理由とは?

【月収いくら!?】フリーライターになって1カ月目の収入を今更ながら公開します!

会社で働くのに疲れた、これからの将来に不安な方に希望を与えられるようなブログも書いていきたいと思います。

少しでも見ていただけたらと思います。

以上!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る