【チプルソ】元祖ライムの鬼。超カッコいい人気ラップバトルを3つ紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最近何かと流行っているMCラップバトルフリースタイルダンジョンなどAbemaTVでもやっていて、かなり人気がありますよね。KREVA・R指定・DOTAMA・ACEなど有名なラッパーも増えてきましたよね。

今回はそんなラッパーの中でも私が大好きな、ライム(押韻)が素晴らしいラッパーの「チプルソ」のバトルを3つ紹介しようと思います。

ラップなんて聞かない!なんて人でも聞きやすいようなものを選びましたので是非見てみてください~!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

チプルソってどんな人?名前の由来は

MCバトルに出れば必ずベストバウトになるんじゃない?っていうぐらい毎回聞いててかっこいいバトルをしてくれるチプルソ。sns等は全くやっていないため、不明な点が多いのも特徴的です。

名前の由来は

Multiple Personarity(マルチプルパーソナリティ)からとのこと。つまり多重人格者のこと。彼のモットーとして、自分で出来ることはすべて自分でやると言っているようです。そんな意味も込めてつけられた名前なのかもしれませんね。

CDの売り上げも凄いようで・・・

2011年に処女作【一人宇宙-起源FREESTYLE-】を発表。
彼の作品は熱望する店舗のみ販売されており、発表1年で全国にて完売した「一人宇宙Ⅰ」には2万円以上の値が付けられ、「一人宇宙Ⅱ」は在庫有りにも関わらず1万円近くの値段で取引される事となった。

参考:http://tipleso.blog3.fc2.com/blog-category-2.html

・ビートボックス・ラップ・ギター・トークを一人でやってしまう才能。 

話も哲学的でとても引き込まれますね。どこか神がかり的な印象を受ける方です。

そんなチプルソですが、最近(13年以降)ではなかなかバトルには参戦しておらず、引退説まで出ていました。ただ、彼の公式HPを見ると音楽活動は続けているようです。

公式HPはこちらです。

ブログ

音源としてもライブのクオリティも非常に高いので、そろそろもの凄いものを作って再復活(表舞台)してくれるのではないでしょうか。フリースタイルダンジョンなどに出てきたら凄い話題になりそうなので、オファーはあるとは思いますが・・・きっと凡人にはわからない彼なりの考えがあるのでしょう。

実はクリープハイプとチプルソのコラボも

意外と知らない方も多いと思いますが、チプルソはクリープハイプの楽曲でもコラボしていたりします。クリープハイプのメジャー4thアルバム『世界観』に収録さえている『TRUE LOVE』という曲中で、チプルソが歌っている箇所があるのです。というより、作詞作曲から共同制作という立ち位置だそうです。

アルバムの全曲トレーラーはこちら↓↓

『TRUE LOVE』という曲の評判ですが、やはりクリープハイプファンの方からはなかなか不評のようです(笑)やはりこれまでのクリープハイプとはがらりと異なる楽曲の為、受け入れられにくかったと思います。

尾崎世界観さんはチプルソの魅力を感じ、今後も一緒に曲を作っていったりするのでしょうか。今後にも期待ですね!

前置きはここら辺にしておいて、お勧めのチプルソ本来の魅力である、バトルを紹介します!

1位:チプルソ vs SIMON JP @戦極MC BATTLE

SIMON JAPとの名勝負。

SIMON JPの熱いバイブスと、チプルソのテクニカルで気持ちの良いライムとフローがたまらないですよね!

2016年の年末のフリースタイルダンジョンで、このSIMON JPは久々のバトル復活を果たしたので、チプルソとのバトルをも一度見ることができるのでしょうか?

私は見たくて見たくてしょうがないです・・・

2位:黄猿 vs チプルソ @戦極MC BATTLE

黄猿との名バトルです。

ネタと言われてもしょうがないほどのクオリティの高いラップをしています。

気持ちよくまるでCD音源でも聞いているかのような感覚になります!!

3位:PEKO vs チプルソ

もうコメント要らないぐらいかっこいいです・・・。

PEKOもかっこいいですねえええ!

おまけ音源 – チプルソ、DDS、PONY、晋平太

Devil’s tongue。

チプルソ、DDS、PONY、晋平太のレアな音源!これまたかっこいい。しびれますね

最後に

今回は私の大好きなチプルソについて紹介させていただきました!

少しでも聞いて「かっこいい!」思ってくれた方がいたら、他の動画も見てみてくださいね~

CDなども出しているので聞いてみるのもいいかもしれません!


以上!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る